マガジン

愛犬と散歩中に絆を深くするコツ

2021.05.08

今回は「愛犬と散歩中に絆を深くするコツ」についてご紹介します。

散歩中ただ歩くだけ、排泄の為の散歩になってしまっていては、絆を深くすることは難しいです。どうしたら絆を深めることが出来るのか、絆が深まることでのメリットをドッグトレーナーの木本がお伝えします。トゥトゥでは、今までチワワからピットブルまで様々な犬種で散歩代行シッターとして散歩代行も行っており、その経験からお話させて頂きます。

絆を深めるという点でNGな散歩は?

散歩に行った時、わんちゃんの好き勝手な散歩、飼い主さんの好き勝手な散歩になっていると全く絆が深まりません。わんちゃん主導の散歩になっている場合、何をしてもOK。飼い主さんがわんちゃんに対して無関心。こんな散歩になっていては、飼い主さんと散歩をしていて楽しいとはならないでしょう。飼い主さん主導になっていた場合も同様で、携帯をいじりながらの散歩やご近所さんとの立ち話、これではわんちゃんに無関心ですね。他には、1時間の散歩でずっとトレーニングをしている、指示を聞けなかったら怒られると言った飼い主さんがやりたいことをわんちゃんがやらなかった場合、お互いにイライラしてしまったりすることから散歩が楽しくありません。

どちらかに偏ってしまうと相手がつまらないとなってしまうことから、絆を深めることに繋がるコミュニケーションが取れません。NGなことを簡単にお伝えすると、お互いのコミュニケーションが取れない散歩は全てNGということになります。

絆を深めるためのコツは?

ダメなことがわかれば、その逆のことを行えば良いのです!!コミュニケーションを散歩中にどれだけ取ることが出来るか、わんちゃんも飼い主さんもどちらも散歩が楽しかったと思えるかが重要になってきます。では、具体的にどうやって楽しくコミュニケーションが取れる散歩になるのでしょうか。

散歩がまだ慣れておらず苦手な場合、声掛けを多くしていきましょう。楽しいね~、良い子だね~などプラスの発言で話かけることで声のトーンが自然とあがります。大きな声で急に話しかけたりするとびっくりしてしまうので、普段よりも気持ち高めのトーンで話かけるのが良いでしょう。歩いてくれないようであればおやつなどで気を引くのも良いです。歩くことが楽しい、怖くないということを教えてあげる必要もあります。散歩が怖かったのに怖くなくなったとしたら、わんちゃんは飼い主さんに絶大な信頼が生まれるでしょう!!

怖がったりせず歩くことが出来るわんちゃんは、散歩中に刺激を加えたり、飼い主さんがいるからこそ出来ることを散歩中に取り入れると良いです。例えば、いつもとコースを変えることで楽しさを生み出したり、声かけをしてわんちゃんとアイコンタクトが取れるとコミュニケーションが取れているので絆は深まっていきます。しつけも一緒にということであれば、おやつやおもちゃを使い気を引くことから、飼い主さんの指示を聞くことが出来たらおやつをあげたり、おもちゃで遊んであげると良いです。ずっと集中することは難しいので楽しさが残る所で終わりにします。次もやろうよ!散歩に行きたい!とわんちゃんがアピールするようになってくれたら、散歩でのコミュニケーションを取るのは、そう難しくないかと思われます。

何をするにも楽しく散歩、おもちゃを使いながら散歩など、毎回の散歩が単調にならないようにすると良いです。声掛けをする際は、男女問わずいつもより気持ち高めで声をかけるとより一層良いです。

絆が深まることでのメリットは?

絆が深まると一番わかりやすい行動で出るのが、アイコンタクトです。これから何するの?などわんちゃんが飼い主さんの様子を伺いながら散歩をするようになります。アイコンタクトがなかなか取れないようであれば、わんちゃんは飼い主さんとの散歩よりも魅力のある何かを気にしているでしょう。

アイコンタクトが取れるようになると、こちらからの指示が入りやすくなるため、事故防止に繋がったり、散歩以外の場でも役立つこともあります。問題行動と言われるような行動も自然と減るのです。名前を呼んだだけでなになにっ!!と興味津々に見てくれるので何をするにしてもわんちゃんが受け入れやすくなります。

単純に難しいことは考えずに、散歩中歩いているだけではつまらないと思いますが、わんちゃんが楽しそうにこちらを見ていたら、可愛い愛犬がこちらを見ているということだけですごく嬉しくないですか!?メリットはわんちゃんにとっても、飼い主さんにとってもどちらにもメリットがあります。

まとめ

今回は「愛犬と散歩中に絆を深くするコツ」についてご紹介しました。

コツをお伝え致しましたが、普段の散歩を少し変化させるだけで十分です。もっと簡単にお伝えすると、わんちゃんが楽しんでくれる工夫、飼い主さんが楽しめる工夫をしてみると必然的に絆が深まることに繋がります。わんちゃんが好きなこと、飼い主さんが楽しいと思えることを探してみてはいかがでしょうか。

普段から色々な事に慣らしたいという場合に散歩代行を活用するのも1つの方法です。散歩代行が必要な時は、ぜひ散歩代行トゥトゥにお問い合わせくださいませ。経験豊富なシッターが、わんちゃんに楽しんでもらえるよう心を込めて散歩代行させて頂きます。最後までお読み頂きありがとうございました。