マガジン

もうすぐGW!
旅行に行きたいけど、ペットが気になるあなたに贈る3つのヒント

2018.04.01

  • ホーム
  • マガジン
  • もうすぐGW!旅行に行きたいけど、ペットが気になるあなたに贈る3つのヒント

待ちに待った大型連休。そう、ゴールデンウィークです!!

2019年のゴールデンウィークは「4月27日(土)~5月6日(月)」の計10日間です。観光に出かけたり、実家に帰省したりと、思い思いの時間の過ごし方ができるのが大型連休の魅力です。

しかし、ゴールデンウィークの計画を立てているときに、気がかりなことが・・・それは、飼っているペットのお世話です。
動物を飼われている方の中には、過去に旅行を諦めた人いるでしょう。

そこで今回は迷える皆さまのお役に立つ3つのヒントをご紹介します!

1.ペットが同伴できるホテルを利用する

大切な家族を連れていけるだけでなく、ドッグランや、記念撮影など宿泊施設独自のサービスも魅力的です。
しかし、ペットの同伴が可能であってもそれは飼い主様のマナーがあって成り立っているのです。
施設についたら必ず注意事項をよく聞き、粗相のないよう注視する必要があります。
また、長旅はペットにも負担になります。
旅行に連れていくためには、日頃から車、ケージなどに馴れさせることが大切です。

2.ペットホテルに預ける

ペットホテルの良いところは、利便性の良さと店舗数の多さでしょう。
24時間体制で稼働している店舗が多いため、持病があるペットを預けるときは動物病院併設のペットホテルが安心です。(24時間スタッフ常駐ではないホテルもあります)
ペットホテルで預けるためには混合ワクチン接種や狂犬病の証明書が必要になるため、3か月前からの準備が必要です。
また、ペットとお店の相性が合うか確かめるためにも、長期的に預ける場合は特に事前お試しでペットホテルを利用したほうが良いかもしれません。

3.ペットシッターを利用する

飼い主様の要望にそった内容で普段と変わらないペット生活を補助する役割がペットシッターです。
また、決められた時間内でお世話をするため、比較的料金が抑えられるのも利点です。
注意点は、シッターさんとわんちゃん、ねこちゃんのコミュニケーションです。
シッターさんがよかれとおもってやったことが、わんちゃん、ねこちゃんの好きなことではなかったら、お互いに残念ですよね。
だから、初回打ち合わせのお宅訪問時にはペットシッターとわんちゃん、ねこちゃんの普段の行動を伝えることが大切です。
ペットの性格やお散歩のルートなど、しっかりわかりやすく要望を伝えることで、ペットが自宅で普段通りの生活を送りながら留守番することができ、ペットのストレスを最小限に抑えることが可能なのです。

あなたの大事な家族がいかに快適に過ごせるかどうか。
そのためには、事前の下調べをしっかりしてご利用をお願いいたします。

ペットシッタートゥトゥサービスは、ワンちゃん、猫ちゃんのお世話、健康のヒントを紹介しております。今後もご覧ください。またペットシッターのご用命はこちら。

https://www.toutouservice.com/