マガジン

家を空けるとき
ペットシッターとペットホテルどちらがいい?

2018.12.25

  • ホーム
  • マガジン
  • 家を空けるときペットシッターとペットホテルどちらがいい?

旅行や帰省の際、ペットシッターかペットホテルどちらに預けようか悩まれたことはありませんか?

もしくは愛犬・愛猫もいっしょに連れて行くという選択肢もありますよね。

今回はペットシッターとペットホテルのメリット・デメリットと、連れて行く際の注意点についてお話ししたいと思います。

ペットホテルに預ける場合

長距離移動の度に体調を大きく崩す、乗り物酔いが激しい、ペットケージでの移動に慣れておらず、鳴いてしまう・・・。

ペットを旅行に連れて行くと、いろいろなトラブルが考えられます。

とくに体調が芳しくない場合は注意が必要です。

そんな時は、動物病院やペットホテルに預ける方が安心でしょう。

料金は小型犬や猫で1泊5,000円前後。ワクチン接種が必須となります。

知らない場所に預けることはペットにとって大きなストレスですので、事前にお試しで一泊させてみることをおすすめします。

ペットシッターに依頼する場合

普段からお留守番に慣れていたり、環境が変わると調子を崩しがちだったりする場合は、いつもの自宅で留守番できるペットシッターサービスがおすすめです。

料金は一回3,000円くらいから。(頭数や種類によって値段は変わります。)

飼い主様のご要望にそって、ご飯の用意からお散歩やトイレ掃除、ペットとのふれあい(遊びやブラッシング)を行ったり、お部屋の室温をチェックしたりします。

突然知らない人にお世話されるということは、ペットも多少の違和感はあるでしょう。

でも慣れた場所で自由に動ける環境なら、そのストレスをいくらか軽減してくれることと思います。

飼い主様と同行させる場合

移動に慣れている場合、または飼い主様と離れることで極端に不安になり体調を崩してしまう場合は、連れて行くという選択肢もあります。

若くて体力のあるうちはいいですが、年を取ったり、体力が衰えたりしてくると移動も大変です。

ペットを旅行に連れて行く際の対策・注意点を、事前にしっかり確認しておきたいですね。

飼い主様の急なご予定など、手配ができずにペットを連れていけない場合もあります。

そんなときのために、いざというとき安心して預けられる場所を見つけておくことが大切ですね。

ペットシッタートゥトゥサービスは、ワンちゃん、猫ちゃんのお世話、健康のヒントを紹介しております。今後もご覧ください。またペットシッターのご用命はこちら。

https://www.toutouservice.com/