マガジン

お盆の帰省も安心。
ペットシッターの長所

2018.08.03

今回は、ペットシッタートゥトゥサービスの長所をご紹介します。

学生さんは夏休み真っ盛りですよね。社会人の方も、お盆が近い時期は長期休暇があるのではないでしょうか?一緒に暮らす愛犬や愛猫、小動物たちを預けて、お休みを安心して楽しむためのペットシッターの魅力についてご紹介します!

■飼い主様の細かい要望に応えることができます■

動物のお世話に特化したペットッシッターは、ご自宅に伺い、お客様の家族に少しでも普段通りの生活が送れるように努めています。

そのためには、まずお世話カルテの作成から始まります。シッターが実際に飼い主様のご自宅を訪ね、お預かりするペットたちの普段のお世話方法を詳しくお伺いします。

例)「一回分のご飯は何グラム」「お世話中は部屋の換気をしてほしい」「トイレシートの交換頻度」「お世話中のスキンシップに関してのご要望」など

お客様のこだわりを聞くことで、細かい要望に応えることができ、お留守番をするペットや、外出されるご家族への心配りが可能です。

もちろん、お世話の期間が開いてしまっても大丈夫です。その都度、お世話カルテをお客様に確認してもらい、前回からの変更点を主にメールでお伺いしております。追加や削除が必要なことは早めのご連絡をお願いいいたします。

※(ただし、引っ越しなどで大幅な生活環境が変わってしまった場合、再度お世話カルテの作成が必要になります)

■慣れた環境でお留守番できます■

生活環境が変わるのはペットにとってはかなりのストレスとなります。ペットホテルによっては、狭いケージで預かる所もありますし、すぐ近くに知らない匂いや鳴き声が聞こえ、ストレスに弱い子は下痢などの症状が出ることもしばしばです。

その点、ペットシッターのお世話では生活環境は変わりません。専属のシッターがお家に伺いお世話をします。

最初は見知らぬ人の来訪に怯える子も居ますが、何日か行くとペット達も少しずつ慣れてくれます。また、自分の匂いで一杯の住み慣れたお部屋では、わんちゃん、ねこちゃんの安心する隠れ家は本人たちも熟知しています。特にねこちゃんは隠れるのがとても上手です!事前にスキンシップNGといったご要望があれば、シッターから何かをすることはありません。知らない場所へのストレスが大きいねこちゃんは特にペットシッターが向いているといえます。

■毎日のメールで安心できます■

お世話が始まる前と終わった後に、担当のペットシッターから報告のメールを送ります。本日の「健康状態」や「糞尿の回数」、「ご飯は食べたか」「指定されたお世話ができたか」といったことから、お世話中の様子まで、写真とともに報告しています。

よくある質問ーー「シッターからの報告メールは返信したほうがいいの?」--
答え:シッターからの飼い主様への質問以外は、特にご返信いただく必要はございません。もちろん、お客様のお言葉はシッターにとっても励みになります!また、特になにか気になることがございましたら、遠慮なくお知らせください(^^♪

ペットシッタートゥトゥサービスは、ワンちゃん、猫ちゃんのお世話、健康のヒントを紹介しております。今後もご覧ください。またペットシッターのご用命はこちら。

https://www.toutouservice.com/