マガジン

散歩中に気をつけること ~人に挨拶編~

2021.04.29

今回は「散歩中に気をつけること ~人に挨拶編~」についてご紹介します。

人が大好きなわんちゃん、苦手なわんちゃんもいれば、わんちゃんが大好きな人もいて、苦手な人もいます。そのような時、お互いストレスやトラブルなく挨拶を行うにはどのようにしたら良いか、ドッグトレーナーの木本がお伝えします。トゥトゥでは、今までチワワからピットブルまで様々な犬種で散歩代行シッターとして散歩代行も行っており、その経験からお話させて頂きます。

わんちゃんが苦手な人、人が苦手なわんちゃんが挨拶をする時に気を付けることは?

わんちゃんが苦手な人は距離をつめて来ないと思います。その様子を飼い主さんが判断し、わんちゃんが行き過ぎないようにコントロールする必要があります。人が苦手なわんちゃんは、人に近づこうとしません。飼い主さんに隠れたり、人から避けて行動をするかと思います。無理に挨拶をさせる必要はないかと思いますが、慣れさせることは大切です。ずっと苦手意識があると、散歩の度に嫌な思いをする可能性があるからです。散歩に行くのは楽しいというイメージをつけることが大切なので、人が苦手だからと飼い主さんがあえて他人を避けるというのはやめた方が良いかなと思います。

わんちゃんも人もコミュニケーションを取ることが重要だと思いますので、相手方に「うちの子、人が苦手なんです」とか「〇〇は怖がっちゃうのでしないでね」など一言添えるだけでもお互いの配慮になるでしょう。あからさまに他人を避けるような行為はおすすめしません。少しでも慣れていかないと恐怖心などが勝ってしまい他人に吠える、飛び掛かる、咬むなどの行為を引き起こしかねません。そうなるとトラブルに発展する可能性もあるので、少しずつ慣らすと良いでしょう。

人が大好きなわんちゃんが挨拶をする時に気を付けることは?

人が大好きなわんちゃんは、人を見つけると「こんにちは~!!」とテンション高めになってしまうことがあります。社交的で良い事だと思いますが、相手方がわんちゃんが好きなのか、苦手なのかで気を付けないといけないことがあります。

まず苦手な場合、わんちゃんが飛び掛かったりしないようきちんとコントロールすることが大切です。吠えてアピールする場合には、人よりも違う物事に興味を向ける工夫が必要です。例えば、声をかけたり、おやつやおもちゃなどで気をそらす方法です。日常的に継続していくと興奮しにくくなってきますので、日々少しずつ慣らしてみるのが良いでしょう。

相手方がわんちゃんを好きな場合、興奮して飛び掛かったり、咬んだりしないよう注意しましょう。いきなりの行動に相手方をびっくりさせてしまう可能性があります。互いに好意があれば、双方が嫌な思いをすることは少ないかと思いますので、わんちゃんが興奮しすぎないようにだけ注意をすれば良いでしょう。指示が入るようであれば、お座りや伏せなどでわんちゃんを落ち着かせるように飼い主さんが誘導すると落ち着いて挨拶が出来ます。

わんちゃんが大好きな人と挨拶をする時に気を付けることは?

わんちゃんが好きな人は、挨拶をしに来てくれることがあります。わんちゃんが人を好きであれば、興奮しすぎないように注意していれば良いかと思います。苦手であれば、説明をして相手方に理解してもらう必要があるかと思います。この2つに関しては、前に説明したとおりになります。ですが、その他に何か理由があってわんちゃんに挨拶をしてほしくない、あるいは近づいてほしくないという場合もあるかもしれません。

相手方と話をすることが出来るのであれば、理由を伝えて断ることも必要です。近づくことが難しいという場合、イエロードッグプロジェクトの活用をしてみてはいかがでしょうか。イエロードッグプロジェクトとは、わんちゃんのリードなどに黄色のリボンを付けて「そっとしておいてください」という意味をしめすものです。これを活用するわんちゃんには、それぞれ意味があります。病気、トレーニング中など理由は様々ですが、「そっとしておいてほしい」ということには変わりませんので必要であれば、活用してみても良いのではないでしょうか。人に近づいてほしくないから。という理由だけで活用するのは避けましょう。人とわんちゃんがコミュニケーションを取ることが出来る機会を人の判断で減らしてしまうのは、もったいないことです。

まとめ

今回は「散歩中に気をつけること ~人に挨拶編~」についてご紹介しました。

わんちゃんが人に対してどう思っているか、人がわんちゃんに対してどう思っているかで気を付けることが変わるということがご理解頂けたでしょうか。また、とある理由で挨拶するのが難しい時にイエロードッグプロジェクトの活用をしてみても良いと思います。人と挨拶が上手に出来るとトラブルなどもなく、より一層楽しい散歩になるでしょう。

普段から色々な事に慣らしたいという場合に散歩代行を活用するのも1つの方法です。散歩代行が必要な時は、ぜひ散歩代行トゥトゥにお問い合わせくださいませ。経験豊富なシッターが、わんちゃんに楽しんでもらえるよう心を込めて散歩代行させて頂きます。最後までお読み頂きありがとうございました。