マガジン

さっきまでご機嫌だった猫が急に噛むのはなぜ?

2017.09.01

今回は、猫ちゃんが急に噛みつく理由についてご紹介します。

猫ちゃんを撫でていたら、急にガブッと噛まれたことはありませんか?愛猫の突然の塩対応にショックを受けますよね。さっきまであんなに気持ちよさそうにしていたのに、なぜなのでしょうか??

「しつこいにゃっ!」

それは、猫ちゃんが「もうやめて」と思っているからかもしれません。最初は気持ち良かったけど、だんだん飽きてきて、ついには嫌になり噛んでしまったのです。

スキンシップが大好きな猫ちゃんもいますが、基本的に猫は撫でてほしい時だけ撫でてもらいたい気分屋さん。

撫でている時に噛まれたことがあるなら、撫でる時はあまり長時間にならないように注意しましょう。

「いっしょに遊ぼう♪」

猫同士でじゃれ合う時に、噛んだり猫パンチをすることで遊びに誘い合うことがあります。

猫ちゃんの突然の噛みつきは、かまってほしい時の合図かもしれません。

甘噛みどころか結構な力強い噛みつきにショックを受けるかもしれませんが、実は一緒に遊びたいだけなのです♪

「嬉しすぎるー!!」

撫でられているうちに嬉しすぎて訳がわからなくなり、思わず噛んでしまうことがあります。

じっとそのまま手を差し出しておくと、さらにガブガブガブっと噛まれることも。これは猫ちゃんの愛情表現の一つで、嬉しいだけなのです。

あまりのツンデレっぷりに最初は戸惑うかもしれませんが、決して怒鳴ったりしないであげてくださいね。

いかがでしたか?

噛まれた側は、てっきり猫ちゃんに「嫌われた」「怖がられた」と思いがちですが、実はそうでもない時もあるんですね。なかなか嫌がっている時と喜んでいる時の区別が難しいですが、そんなところも猫の魅力の一つだと思います。

ペットシッタートゥトゥサービスは、ワンちゃん、猫ちゃんのお世話、健康のヒントを紹介しております。今後もご覧ください。またペットシッターのご用命はこちら。

https://www.toutouservice.com/