お家時間ありすぎる⁉散歩代行で出来るストレス発散とは

ouchi-sutoresu

  • ホーム
  • お家時間ありすぎる⁉散歩代行で出来るストレス発散とは

今回は「お家時間ありすぎる⁉散歩代行で出来るストレス発散とは」についてご紹介します。

近年、仕事の多様性などによりお家時間が増えている方が多いですよね。その分ワンちゃんといられる時間が増えて嬉しいという方もいれば、ワンちゃんからのかまってアピールで仕事にならない、イタズラが増えたなどのお話も聞くようになってきました。

お互いなるべくストレスなく一緒に過ごしたいですよね!そんな時の一つの方法として散歩代行が役に立つかもしれませんよ!!

ワンちゃんとの時間が増えるメリットデメリットとは

今まで毎日のように仕事で外出しお家にいる時間が少なかった飼い主さんが、週の半分以上もお家でお仕事をする、というのも珍しくなくなってきました。

ワンちゃんといる時間が増えることで飼い主さんがワンちゃんを見て癒されたり、ワンちゃんも飼い主さんがいることで安心したりということがあります。また、時間を取れるのであればコミュニケーションに使える時間も増えて信頼関係などより一層築けるでしょう。

ですが今まで飼い主さんがお家に居ない時間は、ワンちゃんにとって自分の時間があったと言えるでしょう。では、それが週の半分以上もなくなってしまったとしたら、ストレスを感じてしまうワンちゃんもいるのです。

人が居ることで寝られなくなってしまった。人の姿が見えることで吠えたり、気を引こうとイタズラするようになった。などワンちゃんも飼い主さんも互いにストレスとなってしまうこともあります。

一緒にいる時間が増えた分、ストレス発散はどう工夫したら良いの?

お家時間が増えたことでストレスを感じてしまうのは仕方がないですが、そのままにしておいてはストレスをため込んでしまうことになります。

ワンちゃんがストレスを感じるとストレスを発散しようと今までしなかったことをするようになります。それを飼い主さんが嫌だなと思うとストレスを感じるので、悪循環でしかありません。ワンちゃんのストレスを取り除いてあげることで飼い主さんもストレスを感じなくなると言えます。

ストレス発散にはお家の中で遊んであげることや必要以上にかまったりせず、ワンちゃんのことを特に気にしないようにしておくと、ワンちゃんも気にしない傾向があります。

外出出来るのであれば、外の空気を感じることでお互い気分が晴れるでしょう。お仕事で自宅にいる場合は、散歩に連れて行くことは難しいので、そのような時に散歩代行を依頼してみてはいかがでしょうか。

散歩代行でストレス発散できる?

散歩代行を依頼しペットシッターに任せることで、飼い主さんは時間を作ることが出来ます。ワンちゃんはお家にいるのではなく、散歩で外の空気や刺激を受けることでストレス発散などが出来ます。

散歩をすることで運動が出来る。排泄が出来る。様々な刺激を感じられる。など得られるものがたくさんあります。色々とワンちゃんの欲求を散歩で満たしてあげることが出来るので、ワンちゃんがストレス発散出来るとお家の中でのイタズラやかまってアピールを減らすことが出来ます。

散歩代行を依頼することで飼い主さんはお仕事に集中でき、ワンちゃんも散歩に行けることで互いにストレスを感じにくく出来ると言えるでしょう。

まとめ

今回は「お家時間ありすぎる⁉散歩代行で出来るストレス発散とは」についてご紹介しました。

お家時間が増えることでストレスが増えてしまうのは、今までの環境との変化があるため仕方がありません。でもそのまま放置をしていては、飼い主さんにもワンちゃんのためにも良くないです。

お互いの生活のためにも、ストレスをため込まないように工夫が必要です。飼い主さんが工夫をしてワンちゃんがストレスを感じにくくなっていれば良いかと思いますが、そうなると飼い主さんの時間が今までよりも奪われてしまうため、ワンちゃんはストレスを感じていなかったとしても、飼い主さんはストレスを感じてしまうかもしれません。

お互いがストレスを感じないようにするためにも散歩代行を依頼するのは有効な手段だと言えます。散歩代行を依頼する際は、散歩代行トゥトゥを候補に入れてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ペットシッタートゥトゥサービスは、ワンちゃん、猫ちゃんのお世話、健康のヒントを紹介しております。今後もご覧ください。またペットシッターのご用命はこちら。

http://toutouservice.com/

ペットシッターの基礎知識