マガジン

両国のペットシッター・お散歩代行承ります!

2020.03.20

相撲の街として有名な江戸の下町文化が集まる街。東京の歴史がわかる博物館や美術館、自然を楽しめる公園など、さまざまな魅力あふれるエリアです。

今回は、愛犬とともにリフレッシュできる絶好のお散歩スポットや、両国近辺の土日祝日も診察可の動物病院、両国在住の愛猫の避妊・去勢手術で使える助成金などなど。両国でペットライフを楽しむ飼い主さんに役立つ情報をお届けします!

ペットシッター愛用!両国のお散歩スポット

隅田川テラス

舗装や緑化が施され川辺の景色を楽しみながらお散歩ができるエリアです。ランニング・ウォーキング、またベンチに座って過ごすなど利用は様々。日中は水上バス、夜の屋形船が行き交う風景やスカイツリーの綺麗なライトアップの景観などを楽しむことができます。もちろん車の交通がないので愛犬とゆったりお散歩を楽しむことできます。

所在地:隅田川両岸
電話番号:03-3553-7240
アクセス:JR総武線「両国」駅から徒歩約2分、都営地下鉄大江戸線「両国」駅から徒歩約4分

浜町公園・わんわん広場

隅田川沿いのサクラや種々の花木、花壇には約75種類の草花などが植えられており、一年を通して癒される公園です。ジョギングをする人たちやワンちゃんを散歩する飼い主さんたちの憩いの場になっています。園内には総合スポーツセンターや体育施設、デイキャンプ場、噴水、池、遊具広場などがあります。
「わんわん広場」は、小型犬専用エリアとフリーエリアの2つに分かれた細長いドッグランになっています。新大橋の下あたりにあるので雨の日も利用できます。いつもたくさんのワンちゃんが元気よく遊んでいます。
利用時間(平日:7時から20時30分まで/土・日・祝祭日:15時30分から20時30分まで)

所在地:中央区日本橋浜町3-43先
電話番号:03-3546-5435
アクセス:JR総武線「両国」駅から徒歩約18分、都営地下鉄大江戸線「両国」駅から徒歩約20分

AHBASE

ヘルスケア、ドッグホテル、しつけトレーニングをメインとするサービスに加え、カフェ(Rcafe192)を併設したドッグパークです。ワンちゃんと暮らす人、そうでない人も、自由にコミュニティの輪を広げられる施設になっています。2Fにはウッドチップが敷き詰められたドッグランスペース(会員制)があります。

所在地:墨田区横網1-9-2 NTTドコモ墨田ビル低層棟
電話番号:03-5809-7786
アクセス:JR総武線「両国」駅から徒歩約7分、都営地下鉄大江戸線「両国」駅から徒歩約4分

横網町公園

震災・戦災のメモリアルパークとして歴史的な建造物および記念碑が数多く保存されています。公園のシンボルである平和の碑「記憶の場所」の花壇は公募による都内の小・中・高校生のデザインのため、シーズンによって変わりいつ行っても新鮮です。また、日本庭園の散策や子どもの遊び場としても楽しめます。ワンちゃんのお散歩に利用されている方も多く見られます。

所在地:墨田区横網2-3-25
電話番号:03-3622-1208
アクセス:JR総武線「両国」駅から徒歩約10分、都営地下鉄大江戸線「両国」駅から徒歩約2分

いざという時に。両国の土日祝OKな動物病院

リバーサイド動物病院

所在地:東京都墨田区両国4-7-2
電話番号:03-5624-5099
対象動物:犬、猫

本所どうぶつ病院

所在地:墨田区石原2-12-5
電話番号:03-3624-5125
対象動物:犬、猫、うさぎ、ハムスター

あさくさばし動物病院

所在地:台東区浅草橋2-26-14
電話番号:03-5829-8829
対象動物:犬、猫、うさぎ

両国在住さん必見!狂犬病予防注射・注射済票交付手続き

出典:墨田区ホームページ

狂犬病予防法により、飼い犬には登録と毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。
犬を飼い始めたら、飼育場所の自治体(区役所)で登録手続きをして鑑札の交付を受けてください。
また、犬には毎年1回狂犬病予防注射を受けさせ、注射済票の交付を受けてください。
鑑札と注射済票は必ず犬に着けてください。

注射済票交付の手続き
犬には毎年4月から6月の期間に、動物病院等で狂犬病予防注射を受けさせてください。注射をした証明書(注射済証)を区役所5階の生活衛生課へお持ちになり、毎年、注射済票の交付を受けてください。

注射済票交付手数料 550円 (動物病院等で発行した注射の証明書をお持ちください。)
※区役所へ犬を連れてきていただく必要はありません。

注射済票交付(再交付)申請書
注射済票を紛失、損傷した場合は、再交付申請ができます。 (番号は更新されます。) 注射済票再交付申請手数料 340円

狂犬病予防集合注射について
墨田区では東京都獣医師会墨田支部の協力を得て、毎年4月に区内の公園等で集合注射会場を開設します。会場では、犬の登録と予防注射、注射済票の交付を同時におこなえます。
集合注射会場の場所・日時については、広報、ホームページ等でお知らせします。また、犬の登録をされている飼い主の方には個別に郵送でご連絡します。
http://www.city.sumida.lg.jp/kenko_fukushi/eisei/animal/dog/touroku_tyuusya.html

助成金を活用!両国在住の猫の不妊・去勢手術

出典:墨田区ホームページ

墨田区では、飼い主のいない猫(いわゆるノラ猫)をきちんと管理しながら増やさないようにする地域の活動を支援するため、不妊・去勢手術費用の一部を助成しています。
助成内容は次のとおりです。(飼い猫に対しての助成はありません。)

費用助成事業の内容
墨田区内に住所を有する方が、区内に生息する飼い主のいない猫を区内の動物病院で不妊・去勢手術を受けさせ、生息する地域で責任を持って管理する場合に助成金の申請ができます。

助成金額
猫1頭当たりメス1万円、オス5千円を上限として、手術に要した費用の2分の1を助成します。

申請手続きについて
生活衛生課窓口に申請してください。後日「決定通知」を返送します。 事業の予算に限りがありますので、途中で終了することがあります。 このほか、助成を受けられる際の条件や申請手続方法などについては、事前に担当までご相談ください。

【担当】
福祉保健部保健衛生担当 生活衛生課 生活環境係
電話番号03-5608-6939
http://www.city.sumida.lg.jp/kenko_fukushi/eisei/animal/cat/inanekojyosei.html

墨田区のペットシッター出張エリア

吾妻橋 / 石原 / 押上 / 亀沢 / 菊川 / 京島 / 錦糸 / 江東橋 / 墨田 / 太平 / 立花 / 立川 / 千歳 / 堤通 / 業平 / 東駒形 / 東墨田 / 東向島 / 文花 / 本所 / 緑 / 向島 / 八広 / 横網 / 横川 / 両国