マガジン

ご利用規約改定のお知らせ

2020.02.29

平素より、ペットシッター・トゥトゥサービスをご愛顧頂きまして、本当にありがとうございます。

この度、2020年4月1日(水)より下記の通りご利用規約の内容を改定いたしますので、お知らせいたします。
4月1日以降に頂きましたご予約は、改定後の規約内容に同意頂いたものとしてサービス提供させて頂きます。

基本業務委託契約書

様(以下、「顧客」という。)とインクラウド株式
会社<ペットシッター トゥトゥサービス> (以下、「インクラウド」という。)は、顧
客の飼育する犬、猫又は小動物(以下、「ペット」という。)のペットシッティングのイ
ンクラウドへの委託(以下、「本業務」という。)に当たり、次のとおり業務委託基本契
約(以下、「本契約」という。)を締結する。顧客及びインクラウドは本契約の約旨に則
り誠実に本契約を履行するものとする。

第1条(本業務)
1. 本業務は、顧客がペットを飼育している場所において、食事の交換や、散歩等を提供す
ることをいう。 その詳細及び注意事項は、インクラウドが運営するホームページ記載及び
別紙1「その他注意事項」記載の通りとする。
2. 顧客は、注射等の医療行為又はトリミングサービスは本業務の対象外となることについ
て予め同意するものとする。
3. インクラウドは、善良な管理者の注意をもって本業務を実施するものとする。

第2条(個別契約)
1. 顧客は、事前に別紙2「個別契約書」(以下、「個別契約書」という。)を記載のうえ
、インクラウドに提出するものとする。なお、インクラウドは、個別契約書等記載の各事
項を勘案の上、インクラウドが業務遂行上必要かつ可能と考える範囲において対応するよ
う務めるものとする。
2. 顧客は、本契約に基づき個別の契約(以下、「個別契約」という。)を締結する場合、
インクラウドに対してネット予約、電話予約その他インクラウドが指定する方法で申込み
を行うものとし、打ち合わせを実施のうえ、その内容、代金その他の条件につき両者で合
意された時点で個別契約が成立するものとする。
3. 顧客は、次の各号の一に該当するとインクラウドが判断した場合、インクラウドが申込
みを承諾しない場合があることを予め同意するものとする。
(1)本業務従事者とペットとの相性が著しく場合
(2)ペットについて感染症が疑われる場合
(3)商品として扱っている動物の場合
(4)相応の理由なく犬の首輪に鑑札と注射済票が付いていない場合
(5)本業務の実施がペットに多大なストレスをかけると判断した場合
(6)ペットが非常に攻撃的で、噛み癖又は吠え癖がひどい等本業務従事者に対して危害を加
える恐れがある場合
(7)本契約又はインクラウドが定める規則に同意できない場合
(8)過去顧客とインクラウドとの間で締結された何らかの契約において契約違反を犯してい
ることが判明した場合
(9)その他インクラウドが申込みを承諾できないと判断する事情が存在する場合
4. 本契約は、全ての個別契約に適用されるが、個別契約の内容が本契約と異なる場合、個
別契約の規定が優先して適用されるものとする。

第3条(登録料)
顧客は、システム登録料として3,000円(税別)を次条に定める業務委託料と合算してイ
ンクラウドに支払うものとする。

第4条(業務委託料)
1. 顧客は、インクラウドに対し、本業務の対価として、インクラウドが別途定める料金表
に従い個別契約により決定された業務委託料を支払うものとする。
2. 顧客は、業務委託料の支払いについて、個別契約に定める本業務開始日の前々日(イン
クラウドの営業時間内に限る)までに、インクラウド指定の銀行口座への振込(振込手数
料顧客負担)又はクレジットカード決済にて支払うものとする。
3. 前項に定める期日までにインクラウドによって業務委託料の支払いが確認できない限り
、新たな個別契約の締結はできず、また、インクラウドは、締結済みでかつ未履行分の個
別契約について、何らの責任を負うことなく解除することができるものとする
4. 経済事情の変動の規定に基づく本業務の内容の変更、拡張等の事由によって第1項に定
める業務委託料の金額を変更する必要が生じたときは、顧客とインクラウドが協議して、
当該業務委託料の金額の変更を行うものとする。

第5条(キャンセル)
1. 顧客は、個別契約に定める本業務開始日の前々日(インクラウドの営業時間内に限る)
までに、インクラウド指定の電話番号まで連絡又は指定のアドレス宛に電子メールを行う
ことにより、個別契約を解約することができるものとする。なお、電子メールの場合、イ
ンクラウドから解約を承諾する旨のメールを顧客が受信することにより当該個別契約の解
約が成立するものとする。
2. 顧客は、第1項に定める期間を経過して個別契約をキャンセルする場合、以下に定める
キャンセル料をインクラウドに対して支払うものとする。ただし、2回目以降の打合せ後
に解約されても打合せ料の返金は行わないものとする。
(1)業務開始日の前日(インクラウドの営業時間内に限る):業務委託料の50%、もしくは
回数券1回消化
(2)前日のインクラウド営業時間終了以降:業務委託料の100%、もしくは回数券1回消化
3. 前二項に基づき解約する場合でインクラウドが顧客から業務委託料を受領していた場合
、インクラウドは、遅滞なく受領済みの業務委託料から必要経費及びキャンセル料を減じ
た額をインクラウド指定の方法にてキャンセル日から7日以内に顧客に返金するものとす
る。ただし、返金に要する手数料・公租公課・その他費用については、顧客が負担するも
のとする。また、システム登録料は、返金しないものとする。
4. 顧客は、第2項に定めるキャンセル料について、インクラウドへの支払いが必要な場合
、キャンセル料発生日から起算して7日以内にインクラウド指定の銀行口座への振込(振
込手数料顧客負担)又はクレジットカード決済にて支払うものとする。
5. インクラウドは、顧客側の都合により、個別契約に定める本業務実施期間を短縮した場
合、当日キャンセルとみなし、未履行期間分の業務委託料の返金は行わないものとする。
6. 顧客は、インクラウドが指定する情報について、個別契約に定める本業務開始日の前々
日までにインクラウドに提供しなければならず、提供を怠った場合、自動的に個別契約は
解約されることに予め同意するものとする。
7. 天候や緊急事態の発生などの理由により、やむを得ずインクラウド側から個別契約を解
約する場合、キャンセル料は発生しないものとする。ただし、必要経費については請求す
ることができるものとする。

第6条(支払遅延利息)
顧客は、本契約に基づき発生したインクラウドへ支払う債務について、所定の期日までに
支払わない場合、所定の期日の翌日から支払いを完了するまでの日数に応じ、遅延してい
る額に対して年利14. 6%の割合で計算した額を遅延損害金としてインクラウドに支払わな
ければならない。

第7条(インクラウドに対する保証)
顧客は、インクラウドに対し、次の各号に記載している事項について保証するものとする

(1)ペットについて、狂犬病の予防接種及びインクラウドが指定するワクチンを定期的に受
けていること
(2)ペットが本契約締結時点で感染症に罹っていないこと及び罹っている恐れがないこと
(3)ペットの年齢、健康状態等について虚偽の報告をしていないこと
(4)ペットについて、所有権又は正当な飼育するに必要な権限を有していること
(5)本業務を実施することについて、必要な届出をし、又は許諾を得ていること
(6)ペットを販売目的の商品用として扱っていないこと
(7)本契約を締結する何ら瑕疵のない正当な権限を有していること

第8条(顧客施設の利用)
1. インクラウドは、顧客の住居又は施設等を利用して本業務を提供する場合、善良な管理
者の注意をもって、顧客から預託された当該住居又は施設等の鍵等も含め、全ての当該住
居又は施設等の設備に損傷・紛失がないよう努めるものとする。
2. 顧客は、留守中、現金又は貴重品等を自己の費用と責任において金庫等の安全な場所に
保管するものとし、現金又は貴重品等の損傷や紛失について、インクラウドは何らの責任
を負わないものとする。また、顧客は、インクラウドが本業務提供の際、サービスの統一
・向上を目的として、管理者又は研修生が顧客の住居又は施設等に同行することがあるこ
とを事前に同意するものとする。

第9条(免責)
インクラウドは、次の各号の一に該当する場合、インクラウドの故意・重過失による場合
を除き、顧客、ペット又は第三者に発生した一切の損害及び不利益(物品の損害、生体へ
の賠償(病気、怪我、事故、脱走、死亡等生体に関わる全ての事柄)、慰謝料の支払いを
指すがこれらに限られない)について何らの責任を負わないものとする。
(1)ペットが物品を破損した場合
(2)ペット用品が使用中に壊れた場合
(3)指定の首輪やハーネスが使用中に取れたり、破損した場合
(4)災害や交通機関の遅延で訪問できない、訪問が遅れる場合
(5)緊急事態の発生等の理由により、やむを得ず個別契約をインクラウド側から解約した場

(6)第7条に定める保証事項に違反した場合
(7)その他インクラウドの責めに帰すことのできない理由による場合

第10条(不可効力)
1. 天災地変、法令の制定・改廃、交通機関の事故、電力・電話・インターネットサービス
の中断・中止、第三者の不作為、その他インクラウドの支配できない理由に起因する本契
約の履行遅滞又は履行不能については、インクラウドは何らの責任を負わないものとする

2. 前項の理由に起因して履行が不能となった部分については、当然に消滅するものとする

第11条(賠償責任)
1. 顧客は、本契約違反又はペットの行為、行動(噛みつく、引っ掻く等を含む)によって

、インクラウド(本業務従事者を含む)に損害(費用の支出、治療費、休業補償を含む)
が発生した場合、当該損害を速やかに賠償するものとする。
2. インクラウドは、本契約に基づき賠償義務が発生した場合であっても、その賠償範囲は
直接かつ現実に生じた通常の損害のみとし、逸失損害、間接損害、派生的な損害、特別損
害、付随的損害は除くものとする。
3. 前項に基づきインクラウドが負う損害賠償の累計総額は、債務不履行、不当利得、不法
行為その他請求原因のいかんにかかわらず、顧客から受領済みの業務委託料相当額を限度
とする。

第12条(秘密保持)
1. 顧客は、本契約又は個別契約を通じてインクラウドから知得した、インクラウドの業務
上、営業上の情報、ノウハウをインクラウドの事前の書面による承諾なく、第三者に開示
又は漏洩してはならないものとする。
2. 本条は、本契約が解除、期間満了等理由の如何を問わず終了した場合であってもその効
力は消滅せず、有効に存続するものとする。

第13条(個人情報)
1. インクラウドは、本契約に基づき取得した顧客に関する個人情報について、季節のお便
り又は各種お知らせを含む自社の業務全般にのみ使用するものとし、個人情報保護法の定
めを遵守し取り扱うものとする。
2. 顧客は、インクラウドが、緊急事態の場合、業務遂行の目的にて代理人に顧客に関する
個人情報を提供することについて予め同意するものとする。
3. 顧客は、自己の個人情報の削除を希望する場合、インクラウド所定の方法にて通知する
ことにより削除することができるものとする。

第14条(画像掲載)
顧客は、インクラウドが、広告目的にてペットの画像をブログ又はSNSに掲載することに
ついて予め同意するものとする。ただし、掲載を希望しない場合は、事前にインクラウド
に通知するものとし、掲載後であっても通知することにより掲載を削除することができる
ものとする。

第15条(解除)
1. 顧客又はインクラウドは、相手方が本契約又は個別契約の規定の一にでも違反した場合
、本契約又は個別契約に別段の定めがある場合を除き、違反是正期間として10日程度の相
当期間を定めて相手方に対し債務の本旨に基づく履行をなすよう催告し、当該期間内に履
行がなされない場合、当該期間の経過をもって当然に本契約又は個別契約の全部又は一部
を解除し、被った損害の賠償を請求することができる。
2. 顧客又はインクラウドは、相手方が次の各号の一に該当する場合、何らの通知又は催告
を要せず、直ちに本契約又は個別契約の全部又は一部を解除し、被った損害の賠償を請求
することができる。
(1)第7条に規定する保証事項のいずれかに違反したとき
(2)本契約又は個別契約の規定に違反があり、当該違反の性質又は状況に照らし、違反を是
正することが困難であるとき
(3)本契約又は個別契約の規定に違反があり、当該違反の性質又は状況に照らし、爾後相手
方において違反を是正してもなお本契約又は個別契約の目的を達成することが困難である
とき
(4)正当な理由なく本契約又は個別契約に基づく義務を履行する見込みがないと認められるとき
(5)自らにつき支払の停止があったとき、支払不能の状態に陥ったとき、破産手続開始、民
事再生手続開始、会社更生手続開始若しくは特別清算開始の申立てがあったとき、手形交
換所の取引停止処分を受けたとき、又は自らを債務者とする仮差押え、保全差押え若しく
は差押えの命令、通知が発送されたとき
(6)相手方に重大な危害又は損害を及ぼしたとき
(7)その他、本契約又は個別契約を継続できないと認められる相当の事由があるとき

第16条(反社会的勢力の排除)
1. 顧客及びインクラウドは、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将
来にわたっても該当しないことを表明し、保証する。
(1)自ら又は自らの役員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過し
ない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能
暴力集団等その他これらに準じる者(以下、総称して「暴力団員等」という。)であるこ

(2)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
(3)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
(4)自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってす
るなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
(5)暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認め
られる関係を有すること
(6)自らの役員又は自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難され
るべき関係を有すること
2. 顧客及びインクラウドは、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当
する行為を行わないことを保証する。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務
を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為
3. 顧客及びインクラウドは、相手方が前二項に違反した場合は、通知又は催告等何らの手
続きを要しないで直ちに本契約及び個別契約を解除することができるものとする。
4. 顧客及びインクラウドは、前項の規定により本契約及び個別契約を解除した場合、相手
方に損害が生じても、その賠償責任を負わないものとする。

第17条(有効期間)
1. 本契約の有効期間は、本契約締結日から1年間とする。ただし、顧客又はインクラウド
いずれかから相手方に対して有効期間満了日の1か月前までに本契約を終了させる旨の通
知がなされない場合には自動的に本契約は同条件にて1年間更新されるものとし、以後も
同様とする。
2. 本契約が解除、期間満了等理由の如何を問わず終了した場合であっても、個別契約につ
いては本契約が適用されるものとする。

第18条(分離可能性)
本契約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執
行不能と判断された場合であっても、本契約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとする。

第19条(紛争の解決)
顧客及びインクラウドは、本契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所をもっ
て第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。

第20条(協議解決)
本契約の解釈及びその他の事項につき生じた疑義や本契約に規定のない事項については、
顧客・インクラウド双方が誠意をもって協議のうえ、解決をするものとする。

第21条(準拠法)
本契約の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとする。
本契約締結の証として、本書2通を作成し、甲乙記名押印のうえ、各1通を保有する。

その他注意事項

1.緊急時の対応について

 (1)次のいずれの場合も速やかに顧客へ連絡致しますが、緊急性次第では事後報告になることがあります。緊急時に発生した費用は全て顧客のご負担となります。インクラウドスタッフが緊急時対応のため、規定時間以上拘束された場合は延長料金を、搬送を伴う場合は利用した交通手段の費用をそれぞれ申し 受けることがあります。
1ペットの様子がおかしいと判断した場合、かかりつけ医又は近隣の動物病院へ搬送します。
2ご自宅に異常があった場合や事件・事故に遭った場合、警察又は消防に通報します。
3避難を要する事態に陥った場合、可能な限りペットを連れて同行避難します。
 (2)シッティング前のお打ち合わせ時に緊急連絡先を伺っています。もし緊急連絡先がなく、シッティング終了後も顧客に連絡がつかない場合、お預かりしているペットの所有権を放棄したものとみなしますのでご了承願います。 

2.ペットの健康について
 (1)シッティング前のお打ち合わせ時にペットの健康についてお伺いしております。些細なことでも必ずお知らせ下さいますようお願い致します。場合によってはご依頼を承れないこともございますので、事前にご相談下さい。
 (2)感染病に罹っているペットのご依頼はお受けできません。疑いがある場合は必ず事前に動物病院にて診察をお願い致します。くしゃみや鼻水などの症状がある場合は確定診断なしにご依頼を承ることは出来ませんのでご注意下さい。万一ご依頼後に感染症の罹患が判明した場合、必ずご一報下さいますよう お願い致します。また、ペットが感染症に罹患していることを知っているにも関わらずそれを隠して依頼した場合、損害賠償を請求することがありますので予めご了承願います。
 (3)狂犬病の予防接種や各種ワクチンを定期的に受けていないペットのご依頼はお受けできません。犬の狂犬病予防接種を受けること、並びに鑑札及び注射済票を首輪に付けることは法律で義務付けられています。ご依頼時には首輪に鑑札と注射済票が付いているか確認させて頂きますので、ご準備をお願い致します。
 (4)投薬は、医療行為となりますのでお引き受けいたし兼ねます。投薬できないと重大な結果となる場合などは動物病院に預けられることをお勧めします。投薬の有無に関するいかなる結果につきましてもインクラウドは免責とさせていただきますので、予めご了承願います。 

3.鍵の受け渡しについて
 (1)鍵の受け渡しは、事前に打ち合わせた方法で行います。
 (2)手渡し以外の方法による場合、鍵の管理について、インクラウドは一切の責任を負わないものとします。
 (3)事前に打ち合わせた方法で、ご依頼日当日までに鍵が受け取れない、または玄関やオートロックが解錠施錠できない場合は、速やかに緊急連絡先にご連絡しますが、それによりお世話時間が延びた場合は、延長料金を申し受けます。電話やメールの返信が無い場合は、予定終了時刻までご自宅付近にてシッター が待機しますが、ご予約状況によってはその後の延長や追加のご訪問ができない場合がございますこと予めご了承ください。
 (4)鍵の預かり方法のうち、シッターがご自宅まで受け取りに伺う場合は、出張費 税別1,500円(+交通費)を申し受けます。送付の場合は、ご依頼日1週間前 のインクラウドの営業時間終了までにインクラウド指定の場所へ必着可能な場合のみとなり、手数料 税別1,000円を申し受けます。ご依頼日1週間前の インクラウドの営業時間終了までに鍵が届かない場合、自動的に別の預かり方法に変更になります。鍵の配達を待機したり、弊社ポストの確認を行うこと はできかねますので予めご了承ください。業務委託期間終了後、インクラウドが鍵を預かり続ける場合は、保管料 税別3,000円を申し受けます。前依頼年の翌年12月末まで依頼がなかった場合は、鍵を処分しますことご了承願います。
 (5)鍵の返却方法のうち、シッターがご自宅まで返却に伺う場合は、出張費 税別1,500円(+交通費)を申し受けます。送付の場合は、手数料税別500円(+送料)をご負担頂きます。 

4.合鍵について
 (1)鍵をお預かりする際は、玄関やオートロックが解錠施錠できるかチェックさせて頂きます。直接のお預かりでない場合はこのチェックができませんので、インクラウドにお預けになる鍵が使用できるか事前にご確認下さい。万が一お預かりした鍵で玄関やオートロックが解錠施錠できない場合、速やかに緊急 連絡先にご連絡しますが、それによりお世話時間が延びた場合は、延長料金を申し受けます。電話やメールの返信が無い場合は、予定終了時刻までご自宅付近にてシッターが待機しますが、ご予約状況によってはその後の延長や追加のご訪問ができない場合がございますこと予めご了承ください。
 (2)お預かりしている鍵にチャームなどが付いている場合は破損、紛失しても免責とさせて頂きます。尚、合鍵のお預かり中、いかなる理由があってもインクラウドが合鍵のコピーを作成することは決してありませんのでご安心下さい。
 (3)万一インクラウドスタッフに緊急事態が発生し、シッティングへ伺うことが不可能な事態に陥った場合、業務遂行の為代理の者に合鍵渡すことがありますことご了承下さい。 

5.シッティング内容について
詳細は別途打ち合わせ時の内容によりますが下記は共通となります。
1シッティングは、事前打ち合わせに基づき当店にて作成したお世話カルテの通りに行います。お世話の追加・変更点は、シッティング前日の18時までにご連絡お願い致します。それ以降に頂きましたご連絡は確認がお世話までに間に合わない場合がございますこと予めご了承ください。また、当日お世話 開始後に頂いたメールやお部屋にご用意頂いたメモは、読み落としやご連絡に気づけない場合がございますこと予めご了承ください。
2フードやトイレ用品などシッティングに必要な物は十分な量をご準備下さい。シッティング期間中に切れてしまった場合は同等品を買って補充し、商品代金 とお買い物代行料税別1,000円をご請求致します。全く同じ物を購入できない場合もございますので、処方食などを与えている場合はくれぐれもご注意 下さい。 ◎夏季や荒天時、引きの強い犬、ペットの気分、体調などにより当店の判断で散歩代行出来ないことがあります。引きの強めの子や中、大型犬の多頭の場合は、安全の為1頭ずつの散歩となり時間を延長して頂くことがあります。 

6.シッティングに伺う時間について
(1)シッティングのお時間の指定は可能ですが、30分程度時間が前後する可能性があることは予めご了承願います。シッターが早めにご自宅に到着した場合は、指定のお時間を待たずにお世話をスタートさせて頂きますことも予めご了承願います。
(2)お時間を指定いただく場合、時間の変更は前日の18時までにご連絡ください。当日の時間の変更は原則承ることはできませんのでご了承下さい。また、前日の18時までにご連絡頂いても予約状況により必ずしも変更を承ることはお約束出来ないことご了承下さい。

7.シッティング期間開始後のシッティングの短縮について シッティング開始後に顧客の都合による期間短縮の場合、残日程は当日キャンセル扱いとなりますのでご返金はいたしかねます。顧客が早めに帰宅し在宅していてもシッティング期間終了までシッティングの継続は可能です。 

8.ご自宅内にあるものの使用について シッティングでは基本的にご自宅にあるものを使ってお世話しております。インクラウドが別途お世話に必要なものをご用意することはできませんので ご了承下さい。よく使用するものにティッシュ、キッチンペーパーなどの紙類や器を洗う為のスポンジ、食器用の洗剤があります。棚や引き出しなど、閉まっている ところを緊急時以外勝手に開けることはありません。

9.ご自宅の清掃、片付け範囲について
 (1)シッティング時の掃除につきましては主にペットのケージお皿、トイレ周りなどがお世話をする範囲となります。シッティングに直接関係のない掃除は 原則承れません。お打ち合わせ時にご希望があった場合はシッティング時間の範囲内で別途対応致しますが、その際に掃除道具や家具、食器などを 万が一壊してしまっても一切責任負えませんのでご承知おき下さい。吐いたり、粗相してしまった場合などは周辺をある程度掃除しますが、布などに 染み込んでしまったものは対応出来ませんのでそのままにしておきますことご承知おき下さい。

 (2)ペットがいたずらなどで物を散乱させたと思われる場合は出来る範囲で片付けますが、片付けるのに時間がかかったり、片付けることが困難なほど散らかしてしまったときはそのままの状態にしますことご承知おき下さい。ペットがいたずら出来ないように、特に食べ物などはお出かけ前にペットの手が届かない ところへ片付けて下さいますようご協力をお願い致します。 

10.ご自宅の立ち入りについて
 (1)シッティング中、ご自宅のお世話に必要な場所に立ち入らせて頂きます。食器を洗うときにはキッチンをお借りし、トイレなどの洗浄が必要な場所には洗面所やバスルームをお借りします。ペットによっては隠れて出てこないこともありますが、所在及び安否確認が必要な場合は開いているお部屋やクローゼットなどを探すこともありますのでご承知おき下さい。
 (2)もし立ち入られては困るような場合は扉を閉めておいて下さい。閉まっているお部屋へ入室することはありませんが、ペットドアなどが付いていてペットが出入り自由になっているお部屋にはペットの所在確認の為入室することがあります。基本的にシッティングに必要でない場所へは一切立ち入らないこと をお約束致します。貴重品や触られては困るもの、壊れやすいものなどは事前に片付けておいて下さいますようお願い致します。

11.留守宅への訪問者に対しての対応について
 (1)インクラウドスタッフが留守宅へいる間に訪問者があった場合は、原則応答致しません。お打ち合わせ時にご希望があった場合は応答致しますが、顧客がいつ帰ってくるかなどの具体的な内容は、例え親族と名乗った訪問者に対しても一切口外致しません。留守宅へかかってきた電話に関しては応答できま せんのでご了承下さい。
 (2)宅配業者などの場合は荷物を受け取らず、不在票を発行して頂きます。もし事前にお荷物お受け取りのご希望がある場合は対応致しますが、一切責任を負えませんことご承知おき下さい。 

12.シッティングレポートについて
 (1)ご希望の方にはメールでお世話終了後に報告書をお送りします。お世話中のペットの様子をまとめた文章に、ペットの姿やご飯、トイレなどのお写真を数枚添付しております。インクラウドスタッフはGmailアドレスを使用し、添付するお写真の枚数によってはメールの重量が500KB程になることもあります ので、事前にメールの受信設定をご確認下さい。お使いの携帯電話の許容量を超えたことで、報告メールが何通かに分割されて受信される、又は受信できなかった場合、同じ報告メールを再送することはできますが、その他の対応は一切致しませんのでご了承下さい。
 (2)上記レポートは全て無料で提供しておりますが、他の方法でレポートをご希望でしたら有料にて対応致します。報告メールは、基本的にお世話終了後に作成・送信するため、お世話終了直後に送信することはできません。メールをお送りするまでに1時間前後のお時間がかかりますこと、ご承知おき下さい。 ペットやご自宅の異変など、緊急を要する場合は発見次第お電話でご報告します。 

13.散歩について
 (1)シッティングや散歩代行などで散歩を承れる動物種は犬に限ります。猫や兎のお散歩、放鳥は安全性を考慮し、お断りしますのでご了承下さい。
 (2)強風、暴風、雪などの注意報発令中は外の様子を見ながらお散歩時間を短縮もしくは中止、警報発令中は中止とします。夏季の日中のお散歩はご希望であれば承りますが、ペットの手足の火傷や熱中症などによる体調の異変が見られても一切インクラウドでは責任とれませんので予めご了承下さい。
 (3)お散歩中の他の犬との挨拶行為や、お知り合いとペットとの触れ合いは、万が一の事故やトラブルを避けるためお断りしております。
 (4)ドッグランの利用はご希望であれば承りますが、ノーリードの間に発生した他の犬との喧嘩や脱走など全てのトラブルには一切責任負えませんこと予めご了承下さい。
 (5)帰宅後の手足の拭き取りや洗浄に要する時間も加味してお散歩時間を配分しております。帰宅後の処理にかかった分、お散歩の時間が短くなりますことあらかじめご了承下さい。
 (6)お散歩グッズは、すべてご用意いただいたものを使用し、普段通りの方法でお散歩致します。お散歩中のペットの排泄の処理方法も普段通りのやり方に習います。 

14.お買い物代行について
 (1)お買い物代行の買い出し品はペット関連の品物に限ります。ペットの為に使用するものでしたら日用品なども含まれます。一度のお買い物量は原則スタッフ1名が1回で運べる量までとなりますが、顧客が品物の搬入を手伝える場合はこの限りではありません。
 (2)シッティング期間中、フードやトイレ用品などお世話に必要な物が切れてしまったときは同等品を買って補充致します。その際商品代金とお買い物代行料税別1,000円を申し受けます。ご利用のものと全く同じものをご用意できないこともありますので、特に処方食などを与えているときは十分な量をストックしておいて下さい。
 (3)買い物をする店は、ご自宅から徒歩15分圏内の店とさせて頂きます。ご自宅より徒歩16分以上の店での買い物をご希望の場合、15分ごとに500円の追加料金を頂戴致します。

15.同行について サービス向上・統一のため、シッター責任者等による定期的なクオリティーチェックを行っております。 担当シッターのお世話やお打ち合わせに弊社の責任者が同行する場合がございますのでご了承くださいませ。